頑張れ!!すずき君。: 決めかねず

2010年2月5日金曜日

決めかねず

診断結果が出ました。
まず『疲労骨折』ではありませんでした。

『神経の変性』だそうです。

大学3年時のアメフトでの怪我をしたことがあって。
手術したけども、完治はせず。

今回の痛みはその関連で、母子球に負担がかかり神経が変性したらしい。

もーなんで今更なんでしょう。。

でも、先生曰く日々の積み重ねの負荷が表面に痛みとなって出てきた。と言う事。

と言うことは、日々の生活を改めないと治らないという。と言う事。

既に右足関連の問題は慢性化していますが、この母子球の痛みもきちんと治療しないと慢性化する可能性があるらしい。

正直、『疲労骨折』より『神経の変性』の方がショックです。
疲労骨折ならば、安静にしていれば自然と治癒していくけれど
神経の変性はどうしていけばいいかわからない。
さらに原因が今までの積み重ねだと言われたからさらに困る。

理学療法に通う事を進められました。

ただ、何もしないでシドニーに滞在できる程、気持ちに余裕がないので
通院は厳しい。

日本に帰国して治療した方がいいのではいかという気持ちもあるし
余りにも早すぎるし、まだ何もオーストラリアで出来ていない。
という気持ちが頭の中でごちゃごちゃしています。

JetStarで値段を調べたら、日曜日の早朝発がここ何週間では一番安かったです。

早めの決断が求められています。

0 件のコメント:

コメントを投稿