頑張れ!!すずき君。: Around The World Ticket No1

2009年10月31日土曜日

Around The World Ticket No1


地球1周時に利用した世界1周航空券についてです。
(※ワンワールドのみ。)
あくまでも参考程度にお願いします。
詳しく知りたい方は『世界一周堂』等で確認する方が確実です。

また、2010年1月現在、JALのスカイチームへの移籍が
有力になってきました。
スカイチームへ移った場合は、一部ルートが組めなくなる場合が有ります。

まず世界1周航空券についての説明を。
世界一周航空券というのは各航空会社が加盟している団体(ワンワールドならJAL・アメリカン航空など)が発券している正規の航空券でワンワールド以外にも何種類かあります。
決められたルール内でルート決めを出発前に行い、加盟航空会社内で最大16回フライトできるというものです。
尚現在は、Eチケットでの発券の為、世界1周航空券といってもプリント1枚です。

利用したワンワールド世界1周航空券4大陸の基本料金が369,600円です。

僕の場合、トータルで総額561,290円でした。以下内訳です。
内訳:運賃369,600円+燃油110,340円+成田空港税2,040円+その他税金79,310円

リーマンショック前の一番サーチャージ代が高い時期に発券してしまったので
運賃以外が高くつきました。
計15回のフライトですので1回のフライト辺り37,500円です。



この1回辺り4万円弱という値段は長距離で考えたら安いですが、国内移動として考えたら割高です。
また様々な制約に縛られており、1年間という期限が決まっている事。等を考えると、時間的に余裕がある人ならば、その都度現地で航空券を手配したほうが結果的には安く済む。と思います。

NO2では、少し掘り下げたルールと実際、発券した時のルートをご紹介します。

0 件のコメント:

コメントを投稿